CompuTools Business Communication Solutions

TeleplexでのIVR

IVRアプリケーションは主に顧客がセルフサービスで行えるアプリケーションを提供します。TeleplexではIVRのみを行うサーバーとしても、他インバウンド、アウトバウンド(PD)コールセンター機能との共用併用としても稼働する事ができます。

以下は、これまでにTeleplexで構築したIVR例です:

  • Language Net(電話通訳サービスIVR/ASP):在宅通訳者を含めた多言語対応の電話3者通話による通訳サービス。利用者識別や課金システム、通訳者呼び出しや、電話からのログイン・スタンバイ、報酬計算など。
  • ボイスメール:ビジネス向けのボイスメールIVR。ホテル向けボイスメール(Aプリンスホテル)やASPベースの大規模ボイスメールサービス(Everynet/1500社10万ユーザー)のベースシステム、既設PBX(NEC,Fujitsu)接続の社内ボイスメール、Teleplex付属パッケージ・ボイスメール等。
  • 音声FAX情報サービス:ボックス型情報サービス(FutureNet)、求人システム連携FAX配信、自動FAX配信システム等。
  • 警報通知:インターロック・アラーム・システム(ILAS)を計測機器付帯で、海外拠点も含め自動車メーカーに納入。障害発生を受け担当者への電話呼び出し、Eメール通知を行っています。
  • 電話受注/予約/合否案内:大手劇団の電話自動予約IVRエンジンとして200回線を超える規模で提供しています。その他、食材の宅配受付IVR、大学入試の合否を電話で案内など。

上記例のようなアプリケーションなど当社ではIVRの開発受託も行いますが、TPXIVRLib(IVR用のライブラリ)を使用して、多回線での実用に耐える高機能のIVRアプリケーション・システムを構築する事ができます。TPXIVRLibの機能は:

  • ECTF S.100に準拠した上位レイヤーとしての機能を持ち、VB.NetやC#で使用できます。
  • 音声ファイルの再生録音、DTMF他トーン検知と生成、その他IVRに必要な機能。
  • SAPI準拠のテキストスピーチをサポートする他、数値,日付,時刻,電話番号の等の基本的な要素の読み上げはTeleplexの音声合成で標準的に対応。音声合成機能はその他、音声の言葉を多数の言語で辞書で構成して活用でき、多言語によるサービスを容易に構築できます。
  • ポーリング送信、ファクス送信、ファクス受信に対応。
  • 同一のTeleplexサーバーで複数のアプリケーションを稼働したり、ネットワーク内の他のサーバーでアプリケーションを稼働したりする事ができます。
  • テレフォニー処理の煩雑な詳細を気にせず基幹のロジックに集中できます。

IVRシステム要件

  • IVRアプリケーションは1回線から数百回線まで、用途に応じて稼働できます。
  • 接続回線は公衆電話回線網(アナログ,デジタルBRI,PRI)、VoIP(SIP / H.323 /  LAN、プロバイダー直収)、又は、レガシーPBXとの接続で対応できます。
  • スタンドアロン・システムは典型的にWindows 10 Professionalで、コールセンター関連ではWindows Server環境で構成されます。